忍者ブログ

多摩川釣り奇行?

多摩川を釣る!なぜならそこに魚がいるから

HOME • Admin • Write • Comment
 ふと「スピーナーベイト」「フラッシング」「なまず」というキーワードがひらめき、抑えられない釣欲に導かれ多摩川へ。

 お花見日和の日曜の多摩川サイクリングロードは人人人の列。これは釣り場も満員かと思いながら現着。
 なまずの前にマルタのポイントをチェックしてみるといい感じ、しかし釣り人がところせましと入っているのでスルーしてなまずポイントへ。
 
 なまずポイントも対岸にマルタ釣りとおぼしき釣り人が釣堀状態で入っている。こちら岸はスペースがあったので「ちょいとごめんよ」的に隙間にはいり邪魔にならないように釣り開始。
 この状況でスピナーベイトはイケナイということでスプーンでいくかと思いきや忘れてきてしまったようで自作のマルタ用スプーン風ルアーでトライ。自作で量産型なので動きはあまりよくないのですが。
 で、2,3投目くらいで当りらしき反応。リトリーブを止めて訊いてみると魚の感。バシッとあわせてみると竿が絞り込まれる。粘りのある引きからしてなまずだろう。じゅうぶんに引いてくれて浮いてきたのはやはりなまず。
 実はなまずを釣ったのは3年ぶりくらい。久々の再開に胸躍らせながら寄せると概ね40~50cmくらいの可愛いやつ。

 この一匹以降はあたりもなく時間が過ぎ、次第に対岸の釣り人も減ってきたので今回の目的であるスピナーベイトにチェンジ。重たいルアーなので太いラインを巻いてあるリールへチェンジ。
 ガンガンスピナーベイトをキープキャスティングするがノーバイト。
 マルタポイントへ目をやると釣り人は見当たらないよう。なまず終了でマルタポイントへ移動。

 マルタは反応がよくコンスタントにヒット。数は数えてないですが沢山釣れ、沢山ばらしました。そういうところがマルタのよいところです。

 
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
 にほんブログ村   にほんブログ村   にほんブログ村
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

貸し看板

貸し看板

Copyright ©  -- 多摩川釣り奇行? --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]