忍者ブログ

多摩川釣り奇行?

多摩川を釣る!なぜならそこに魚がいるから

HOME • Admin • Write • Comment
 前回の釣行からかれこれ1ヶ月近くも経過していました。今日は穏やかな晴れの日だったので久々に多摩川へ行ってみました。

 どこへゆこうか、と考えてみると夏を過ぎてからは日に日に気温が低下しているので低活性が予想されます。
 一方で秋パターンということで魚が広範囲に散らばって釣りにくいということも予想されます。
 ということで魚の活性が高く、かつ一極集中しそうなポイントとして温排水エリアが思い当たりました。

 夏場は猛々しかった草々も少しづつ秋色枯色に模様替えを始めた河原を歩き温排水エリアへやってきました。
 グッドサイズのウグイ、オイカワらしきライズが釣欲を刺激しますが、肝心の鯉の魚影がありません。
 ありませんというか、まさに1匹も見当たりません。
 予想が外れたショックと物悲しい秋の気配が相まって途端にションボリ気分になるのでした。

 しかし気分を奮い立たせ、もう一箇所の温排水エリアへ移動します。
 ここはかつて真冬に鯉の絨毯とでも形容できそうなほどの魚影があったことのあるポイントですがやはりウグイ、オイカワのライズはあれど鯉は見当たらず。
 沈んでいるのかな、と思いコマセパンを少しずつ流してみると一匹の鯉が捕食しますが、大して盛り上がることもなく音沙汰がなくなってしまいました。

 見事に予想はハズレ。
 鯉はどこへいってしまったのか。消滅したわけではない。必ずどこかにはいるのだ。
 それを突き止めたとき、爆釣が待っていると夢想しながら、すっかり冷たくなった夜の風を頬に感じながら多摩川を後にしたのでした。

釣果:ボウズ

6.6NNK
S→C→M

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ   
 にほんブログ村   にほんブログ村      にほんブログ村       鯉釣り ブログランキングへ




PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

つらい!

お早うございます
uribauです

みんなが口をそろえて
今年は厳しいよ
去年の1/3位しか釣れないもん
とほぼ毎日多摩川に来てる
おじいさん集団がぼやいてました

N戸近辺の合流ポイントも
春夏秋とやってみて
去年とは比べものにならないほど
ダメです

ん~つらい!!
  • by uribau
  • 2012/10/23(Tue)07:08
  • Edit

Re:つらい!

uribauんこんばんわ。
ほんと夏以降よくわかりませんね。

>去年の1/3位しか釣れないもん
>とほぼ毎日多摩川に来てる
>おじいさん集団がぼやいてました
私の釣果もそんな感じです。

魚が大量死したというわけではないのでどこかしらにはいるはずです。
各エリアに均等に散らばっているのか、それともどこかに大集結しているのか。
後者だったらおもしろいのですが。
  • by 奇行師
  • 2012/10/23 18:57

貸し看板

貸し看板

Copyright ©  -- 多摩川釣り奇行? --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]