忍者ブログ

多摩川釣り奇行?

多摩川を釣る!なぜならそこに魚がいるから

HOME • Admin • Write • Comment
 前回記事で、きゅうりのきゅうちゃんで釣りをしてみます、と意気込んだ私。

 は?きゅうり?河童でも釣るの?釣り業界の新しい提案、河童ingですか。今や多摩川の河童も絶滅危惧種でしょ。ゲリラ放流でもしないとね。だったらゲゲゲの妖怪で町おこししている調布市とのタイアップでやったらいいんじゃないですか?
 いえいえ、鯉釣りです。↓こちらのブログ様の記事にインスパイアされたのです。
winkmirrorへら彦庵(プログ)鯉釣り キュウリのキューちゃんで鯉を釣る 

 それで前回記事で「スーパーを経由して釣りへ行ってまいります」と宣言してから早3日。
 「漬物を買うのにどこのスーパーまで行ったんだ」というとい声が5万件くらい寄せられたらいいのですが。
 けっきょくスーパーへは行かずに、冷蔵庫の奥に放置されていた3ヶ月ほどまえのザーサイを発見。ザーサイのほうが臭い、塩気、辛味どれも群を抜いているのでこれを持って多摩川へ昨日いってきました。
 
 で、結果から言うと不発。もともと魚のコンディションがよろしくないというのもありましたが。
 私としては臭いと塩気による集魚効果、辛味による食欲スイッチの覚醒を期待したのですがいまいち。
 一匹だけ猛烈な勢いでザーサイへ向かって突進してきた鯉がいたのですが、少し確認するだけでプイッとどこかへ消えてしまいました。
 最終的にパンプカでワンキャッチしてテスト終了。

 時期的にもまだ早かったのかもしれません。
 しかし「鯉が季節的に塩気を好む」というのが気になります。
 それと漬物はやはり手で触るとクサイ、というのが難点ですね。水際に近い場所なら手をゆすげばよいのですが、足場の高い場所や、オゾマシイ水質の場所では処置なしです。
 なのでパンに塩をまぶしたらどうかと思いつきましたが、まぶしたくらいじゃソルト効果がすぐに流されてしまうと考えたので、ちょっと手の込んだことをしてみたいと思っています。

 それは「パンに塩水を染み込ませて乾燥させる」というもの。
 これならパンと塩を分子レベルで結合させることができるのでじゅうぶんなソルト効果を期待できます。
 さあ、まだ準備すらしていませんが、結果やいかに。

釣果:鯉1匹
最大サイズ:40cmくらい

20.5NNN
M→C

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ   
 にほんブログ村   にほんブログ村      にほんブログ村       鯉釣り ブログランキングへ



 
 





 
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

貸し看板

貸し看板

Copyright ©  -- 多摩川釣り奇行? --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]